会員制VIPラウンジ「LEGEND」

サワディーカップ!

本日ご紹介するのは、バンコク中心部にある会員制 VIPラウンジ「LEGEND」

とはいっても、会員でなければゲートのロックを解除することができず、誰でも利用することができません。

更に、匿名性保持の利用条件があるので詳しい場所のご紹介もできません。

「RIMNAM」の主催者である飯野さんが会員であることからお邪魔させていただきました。

飯野さんの同伴であれば入店が可能のようなので、「RIMNAM」のツアー参加者で興味のある方は、飯野さんに直接お問い合わせをお願い致します。

入店には会員専用カードキーが必要

バンコクでは有名な日本人街のとある雑居ビルをエレベーターで上がると、薄暗い廊下の突き当りに「LEGEND」の入り口が見えてくる。

おそらく、初めての人は足を踏み入れることは難しいであろう場所に、そのラウンジはひっそりと営業をしている。

いや、営業してるかどうかも外からは全く確認することができない。

秘匿保持を前面に打ち出していることが、よくわかるまさに「隠れ家」

絢爛なエントランス


入口のカードキーで扉を開けると、それまでの「隠れ家」的風貌が一変する。

奥のラウンジまでの通路が煌びやかに光り、異空間への誘いを演出する。

うん、銀座ですね。

正直、例えようが良く分からないので銀座と言ってみただけですが。

店内の様子

光のカーテンを通り抜け奥へ入ると重厚で大きな一枚板のバーカウンター。

カウンター奥の壁には高級国産ウイスキーやスコッチが並び、高級ホテルのラウンジや銀座の老舗バーを思わせる。

早い時間だったので、店内のお客さんは私達のみ。(3名)

マスターとのご挨拶が終わると、出てきたボトルが「山崎12年」

関税の問題で海外では日本よりも高額のプレミアムウイスキー。ボトルキープがおそらく10,000バーツ前後。

雰囲気もお酒のラインナップも、そしてお値段も大人のプレミアムラウンジ。

それゆえに、お客さんの層や人数も限られているので、ゆったりとした空間で静かな時間を過ごすことができる。

プロマジシャンによるパフォーマンス

この日は、日本でも有名なプロのマジシャンがカウンターの向こう側に2人。要望に合わせてパフォーマンスを披露してくれるとの事。

詳細は伏せますが、日本の俳優さんやミュージシャンなどとも交流があり、番組や映画の監修もされているようなプロフェッショナルが珠玉のマジックを披露してくれる。

このマジックが凄いのなんの。

お客さんの財布から出した電子マネーカードが宙に浮いたかと思うと、くるくる回転して体の周りを一周するマジックや

それまで自分の左手にハマっていた腕時計が知らぬ間に相手の手にハマっているマジックなど、次々と披露してくれる。

驚きと楽しみでお酒を飲むのも忘れてしまうほど。(※マジックチャージ@1,000バーツ)

もちろん、要望に応じてなので、ゆっくりとお酒や会話を楽しみたい方には、ニーズに合わせた空間を提供してくれる。

この日は日本人男性のバーテンダーとマジシャンが計3名。

タイ人の女性スタッフが計3名で接客をしてくれた。こちらはお客3名なので至れり尽くせり。

少し間をおいて他のお客さんが数名来店されたが、店の雰囲気が静かで落ち着いているため、他のお客さんに気づかないほど。

まとめ

とにかく、立地や入口から店内までの演出。そして落ち着いて重厚感あふれる雰囲気の店内。

外国産の高級ウイスキーなど豊富なラインナップ。気さくなスタッフと驚愕のマジック。

どれをとっても、タイにいることを忘れてしまうような、VIPラウンジの名に相応しい空間。

初めての方は単独で入店することはできません。

ご興味のある方は、「RIMNAM」ツアーの後にご案内することも可能ですのでお問い合わせください。

バンコク会員制VIPラウンジ「LEGEND」のご紹介でした。