oem

タイ仕入れツアー参加者様限定のサービスです

nam-inviteタイでOEMをご希望される場合は、まず一度タイの仕入ツアーにお申し込み下さい。私たちはお客様にタイで製造できるもの、またタイでのOEMに向いていない物などをツアーを通してご説明させて頂いております。

実際にタイの仕入ツアーに来ていただけるとタイの特徴を活かした商品を作ることが出来ます。お客様のご希望をしっかりとヒアリングし、またタイの特徴をご理解して頂いたうえでOEMの対応をさせて頂きます。

タイのOEM製造の魅力

お客様の欲しい価格で商品を提供するためには当然のことながら製造原価を下げなければいけません。その為には商品内容によりけりですが人件費の安い海外での製造がキーポイントになります。

私たちはタイ企業の工場で日本のお客様が満足する品質の基準を明確にしたうえで商品製造に取り掛かります。商品仕様書をタイ人の工場担当者でもわかるようにタイ語で作成し品質管理を行います。

小ロットオーダーの対応も可能

一般的にタイの工場では中国の工場とは違い、最初から1,000個、3,000個の製造ロットを依頼する必要はありません。商品にもよりますが50個 – 500個の小ロットからも製造してくれる工場はございます。

テスト的に販売するのであれば小ロットで製造し、本仕入の時にはコストを検討したうえでロット製造に取り掛かるという事も出来ます。

タイOEM生産 – 対応商品

現在、私たちが対応可能なOEM商品は以下になります。これら以外の商品につきましては個別にご相談となります。※タイ仕入ツアーに参加されたお客様のみ

レザー商品:バッグ、財布、キーケースなど

牛側、クロコダイル(腹)、エイ、パイソン、スネークの素材

※クロコダイルの皮などはワシントン条約に関連しておりますので、弊社では必要書類(CITES)を発行しております。

シルバー商品:ネックレス、指輪、ピアス、イアリング、ブレスレットなど

ハンドメイドのシルバー商品です。細かい加工や細工が出来るのも手先が器用なタイ人職人による手作業ならではの仕事です。

サンダル、靴、水着

ハンドメイドのサンダルや靴、水着を生産します。年中暑いタイならではなので安定した供給が可能です。日本でも夏だけでなく海外旅行に出かけるお客様に向けたオリジナル商品を生産することが出来ます。

OEM サービス手数料

1. 手数料:商品代金の5%

2. 発送手数料: THB1,000/shipment

3. 発送費用: 実費

※お支払いは全てPaypal決済となります。